PLURA Agent HP-UX Srv


HP-UX Srv PLURA Agent インストール

Plura Agentインストール前の要件

*JAVA8 Install
– このHP-UXバージョンに合ったJAVA8をswinstallを使用して、インストールする必要があります。
– 公式ホームページで、ハードウェアとOSのバージョン確認し、ダウンロード/インストール。
(https://h20392.www2.hpe.com/portal/swdepot/displayProductInfo.do?productNumber=HPUXJAVAHOME)

* JAVA8 plura サーバー証明書の登録
– www.plura.ioサーバーのルート証明書をJAVA8 keystore (/opt/java8/jre/lib/security/cacerts)に追加する必要があります。


# openssl s_client -showcerts -connect www.plura.io:443
-> サーバーROOT証明書を見つけroot.crtに保存
(include –––––BEGIN CERTIFICATE–––––and –––––END CERTIFICATE–––––)
# keytool -importcert -keystore /opt/java8/jre/lib/security/cacerts -storepass changeit -file root.crt -alias pluraca


* wgetパッケージのインストール
– 公式ホームページで、ハードウェアとOSのバージョン確認し、ダウンロード/インストール
(https://h20392.www2.hpe.com/portal/swdepot/displayProductInfo.do?productNumber=HPUXIEXP1131)

 

 

Plura Agent インストールプロセス
必ず (インストールLink)をご覧下さい。
 
Plura Agentをインストール(by root)

wget ––no-cache ––no-check-certificate -O- http://repo.plura.io/module/plura_unix_install.sh | sh

––01:45:06–– http://repo.plura.io/module/plura_unix_install.sh
=> `-‘
Resolving repo.plura.io… 210.116.76.133
Connecting to repo.plura.io|210.116.76.133|:80… connected.
HTTP request sent, awaiting response… 200 OK
……
install plura module…
…….
Saving to: ‘plura-agent-java.zip’

plura-agent-java.zip 100%[====================================================>] 25.58M 9.18MB/s in 2.8s

2017-05-16 09:58:21 (9.18 MB/s) – ‘plura-agent-java.zip’ saved [26825096/26825096]

configure plura module…
restart syslogd…
syslogd stopped
System message logger started

 

ログイン

# /sbin/init.d/plura login
Please enter your id: qubit@plura.kr
Please enter your password: *******

OK

 

プログラム開始

# /sbin/init.d/plura start

System message logger started

By | 2018-01-22T10:08:18+00:00 May 30th, 2017|Categories: インストールガイド|0 Comments