リアルタイム検出「システムログ」

 

リアルタイムでハッキング/管理ログを検出してリストを表示するページです。
リアルタイム検出で表示されるすべてのログは、まずフィルタページで、フィルタの登録をする必要があります。

 

◆ ページのログ数
– ページで表示されるログの数を50個、40個、30個、20個に設定することができます。

 

◆ 日付を選択機能
– 過去の日を選択し、ログを見ることができます。

◆ サーバーグループの選択
– 目的のサーバーグループを選択することができます。

◆ OS(IPアドレス)を選択
– サーバー全体を表示したり、目的のサーバーのみ選択することができます。

◆ チャンネルを選択
– 全体チャンネルとチャンネル別に表示します。

◆ 全体深刻度を選択
-深刻度を選択して表示することができます。

◆ 全てのログ
– 全てのログを表示、ログ別に選択して表示することができます。

◆ 防御
-チェックボックスにチェックして、[防御に成功したログリスト]だけを見えます。

◆ 検査が必要なログを表示
-チェックボックスにチェックして、[検査が必要なログリスト]だけを見えます。

◆ 検索機能
– 探したい文字や数字を検索します。

◆ 検出されたログのリスト
– 検出されたログのリストを選択すると、全体ログが見られます。

◆ 検出されたログの詳細
– 検出されたログのリストを選択すると、それぞれのログに含まれた詳細が見られます。

– ログ詳細右下に 「検査者登録」ボタンと「詳細」ボタンをクリックして、検査者登録とログテキストの内容を見ることができます。

「検査者登録」完了

– コメントを書く機能を利用して、ログのさまざまな意見を交わすことができます。

>◆ 検出されたログテキストの内容
– 「続きを読む」ボタンを選択すると、発生したログの内容が見られます。

By |2018-09-27T14:03:08+00:00October 11th, 2015|Categories: マニュアル|Comments Off on リアルタイム検出「システムログ」

About the Author: