リアルタイムでハッキングログを検出して可視化するに表示するページです。
ダッシュボードに表示されるすべてのログは、まずフィルタページで、フィルタの登録をする必要があります。

 

ダッシュボードの上部では、総検出数/登録サーバー/検出ログ発生サーバー/ログ米アップロードサーバーの数/ログアップロード量/リソースモニタリングを示しています。

※無料/ Trialユーザーの場合は1日500MBまでのログアップロードが可能です。
※500MBを超えるとログアップロード制限で表示され夜12時にリセット後アップロードが可能です。

  • 該当サーバーの数をクリックすると、サーバーの管理ページに移動します。

その下には、相関分析/アカウント奪取攻撃/ウェブファイアウォール/システムログ/ウェブログ/ネットワークログで検出されたログの数を示します。

◆相関分析/アカウント奪取攻撃/ウェブファイアウォール/システムログ/ウェブログ/ネットワークログ
– ログを選択すると、以下の項目が表示されます。

  • 最近検出されたログ
  • 検出フィルタTOP5
  • リスク別ログ発生状況
  • 時間ごとのログ発生状況
  • 接続IP TOP5
  • 検出ログサーバーTOP5

– 最近検出されたログの「見る」をクリックすると、その検知ログのページに移動します。

 

◆ 時間ごとのログ発生状況
– 前日発生グラフと比較して検出ラインのグラフを確認することができます。

◆画面の設定
– ダッシュボードの右側の歯車をクリックすると、画面の設定ページが公開されます。

 

画面の設定

  • ダッシュボードに表示するサーバーグループの設定

 

デフォルトメニュー

  • ダッシュボードに接続時に見えるログ

 

メニュー露出設定

  • ユーザーが希望するログのみのダッシュボードにさらされる

 

ユーザーダッシュボード使用

  • ユーザーカスタムダッシュボード機能を使用する設定

 

初期化

  • デフォルトメニューは相関分析
  • メニュー露出設定は完全に設定されます

 

◆ユーザーダッシュボード-

–ユーザーが希望するフィルタを設定して監視することができます。