◆統計アイテム
– Standard以上のサービスに加入した後、4週間以降から確認可能なデータです。
– 曜日別に検出カウントを分析して、平均、偏差、離脱値を示します。
– 統計を除くことを設定して、ボックスプロットから除外することができます。
– システムは、ネットワークログについて確認することができます。
– サーバーグループ、サーバーのIPアドレスごとに選択して再生することができます。