1. mysql.conf ダウンロードrsyslogを使用

curl https://repo.plura.io/v5/module/rsyslog/78-mysql.conf -o /etc/rsyslog.d/78-mysql.conf

2. 78-mysql.conf修正

> mysql errorログの場所を確認

#vi/etc/rsyslog.d/78-mysql.conf

3. rsyslogデーモンの再スタート

service rsyslog restart

4. PLURAで確認する

上記の内容を活用して、フィルタを登録すると、検出ログを確認することができます。(Syslogフィルタ登録ショートカット)