• 連動設定:コンプライアンスの修正やチケット管理をすることができます。

◆ チケット連動設定
– 管理>連動設定で設定することができます。

– チケット「修正する」ボタンをクリックした後、設定することができます。

– 修正完了後、右下のチケット発行テストボタンで通常の連動するかどうかを確認できます。


◆ チケット発行
– チケットの発行を希望するログの右下のチケットボタンをクリックすると、チケットが発行されます。

– チケットが発行されると、連動したシステムで内容を確認できます。