• グループ通知:PLURA通知(検出、防御、エージェントを停止)をウェプフクまたはSyslogの設定で受信することができます。
    – エージェントの停止の通知は、オンプレミス環境専用の機能

a. ウェプフク/ syslog発送タイプに応じて、個別またはバンドル方式の発送タイプにユーザーが設定できます。

b. 代表/グループ別の選択可能
– 代表やサービスグループ別に区分してウェプフク/ syslog通知を受け取ることができます。

c. 通知の詳細を選択


– 追加、削除ボタンを使用して、ウェプフク/ syslog通知を受信するサーバーを編集できます。
– [編集]ボタンをクリックすると詳細情報を選択できるポップアップウィンドウが公開されます。
▶検出:マイター、相関分析、データの漏洩、アカウント脱臭、システムログ、ウェブログ、ネットワークログ
▶防御:相関分析、データの漏洩、アカウント脱臭、システムログ、ウェブログ、ネットワークログ
▶使用ログ:メンバー、フィルタ、サーバ、防衛、顧客サポート、その他
▶エージェント停止

d. ウェプフク/ syslog通知を受けようとするサーバーの環境情報の入力
– プロトコルは、Syslogフォーマット形式、サーバーのIPアドレス、ポート番号、改行タイプを入力します。
– 例_Syslog設定